Top > 春を感じにくくなっています

春を感じにくくなっています

可児市興信所最近は春があったのか無かったのか、いつが春だったのかと思ってしまうことがあります。 冬が終わったらいきなり夏になってしまう感じがあるからです。 昔は季節がゆっくりと移り変わっていって、私達はその移り変わりを身体で感じていたと思います。 今はカレンダーを見ないと季節が分からない様になっています。 本来日本には四季があって、季節を感じることができる素晴らしい環境でした。 日本人特有の情緒はそんな中で育まれてきたのだと思っています。 地球の環境が変わってきて、季節を体感しづらくなってきたことは、残念なことです。
関連エントリー